SYNTH 2006

咲-Saki-が好き 安穏と生きたい、穏憧と生きたい。

はじめに 

五十嵐あぐり先生のマンガ表現はとても表情豊かなのが特徴であり最大の魅力でもあります、キャラクターみんなそれぞれ生き生きしてて、私も皆と共に生きることにより数え切れないほど救われてきました、紛うことなき命の恩人とも言えます、 そんな五十嵐あぐり先生の描くマンガ表現で特に好きなものがあります


それは


000
ドヤ顔

あぐり先生の描くドヤ顔によって元気付けられたからこそこれまで生きてこられたとも言えます、そんなドヤ顔に着目しながら今回は咲-Saki-阿知賀編を一から読み返してみることにしました、休日を阿知賀編に捧げるっていいよね……(ドヤァ)


そんなわけで咲-Saki-阿知賀編において

"いかにもドヤ顔をしているコマ"(完全に独断)

"星を飛ばしているコマ"
007
を集計し、阿知賀編ドヤ顔ランキングを勝手ながら作成しました。

要するに
咲-Saki-阿知賀編において誰がどれだけ星を飛ばしたかというランキングです、阿知賀編でQuick性能が高いキャラは誰かというランキングとも言えます、ノリと勢いと独断で集計したランキングなので細かいことには目を瞑ろうね。




集計 

では1巻から順に集計をします
ちなみにページ数はkindle版を参照してるので書籍版とは異なってると思います
001 阿知賀女子の幼少期を中心に描かれているため元気な阿知賀女子のドヤ顔が目立ちます、可愛い。 小走先輩の「ニワカは相手にならんよ」には10ptくらい差し上げたいのですが1コマなので残念ながら1ptです。

002

竜華さんの星出し性能がとんでもなく高いです、船久保さんの追い上げも強い、お見事。

008

なお、玄ちゃんの「おまかせあれ!!」には問答無用でポイントを差し上げます。

003

花田先輩もなかなか星を飛ばしてくれます、元気でそうでなによりです。

004

淡ちゃんの追い上げも強い

009

かくして、阿知賀編を一巡しました、はあ元気になった。

結果発表 
それでは結果発表です、返す々も独断ランキングなので細かい点には目を瞑ってね。

005

1位はしず!阿知賀編の主人公が1位!そりゃ阿知賀編を読めば元気になれるわけですね。

同率1位にフナQ!登場回数で阿知賀女子にとても及ばないのに1位!つよい!


追いかけるように竜華さん、花田先輩、透華さんの姿が、阿知賀女子に負けない強さを持ったキャラクタが沢山存在する、読めば元気になるよ!これが阿知賀編だ(ドヤァ)




















ザ・蛇足 


そういえば阿知賀女子がドヤ顔を浮かべている光景にもう一つ心当たりがあります。

それは"まじかる☆まーじゃん☆わーるど"の歌詞にあります、以下引用


ぴんふりゃんぺいこ〜…どらどら(はねまん〜♪)
りーずもちゅんめんほん…どやどや!
まじかる☆まーじゃん☆わーるど ver.穏乃
まじかる☆まーじゃん☆わーるど ver.憧
まじかる☆まーじゃん☆わーるど ver.玄
まじかる☆まーじゃん☆わーるど ver.宥
まじかる☆まーじゃん☆わーるど ver.灼
より引用


ほら!阿知賀女子が満面のドヤ顔を受かべております!それも 2度も!そしてこの曲は5パターンもあります!


ではでは阿知賀女子の5人に10pt追加して再び発表します

006
やったあ!阿知賀優勝おめでとう!!すき!!阿知賀女子はスーパースターだ!希望の光だ! ドヤァ!!





なんだこれ。

なおこの記事はスタバMacで書きました、どやどや

IMG_4239

はじめに 

以前眼鏡の屈折に注目した記事を書きましたが、今回はそちらを掘り下げた記事を作成しました。

前回の検証ではキャラクターによって屈折表現の有無が存在し、小林立先生はキャラクターの視力をも設定しているのではという点に気づきました。
この屈折表現をもう少し詳しく調べることで"どのキャラがどれだけの視力をおもちか"がわかるのではないかと思い立った次第です。

善は急げで早速検証してみました。
単行本1巻から15巻までの「眼鏡フレームの中に頬が描かれている」コマを全て集計しました、その数277コマ!
西田記者の屈折


そして集計結果をランキング形式にまとめました、結果は以下の通りです 
  屈折発生率ランキング
登場したコマ数が極端に少ないキャラ(まこの父や内木一太氏などは除いてます)

屈折表現の発生率が高い、上のキャラほど"なんというか目が悪そう"な感じしますね。
サトハ先生は集計対象のコマが30もあるのに関わらず一切の屈折表現が見られないのには驚きです(他の漫画なら普通ですが)もはや伊達眼鏡なのでは?
まこ先輩も意外と発生率が低いですが彼女は"目を細めれば対面が見える"くらいなので視力はおよそ0.2~0.4と推測できます(3巻30p)それほど目が悪いわけではないんですね。
視力が良いなら良いなりに、悪いなら悪いなりに、その根拠が思い浮かびそうなあたり小林立先生による設定の深みを感じますね 

 
もうちょっと詳しく調べる

今度は巻数ごとに屈折表現の発生率を見てみましょう
屈折表現発生率

人の手によって描かれたものですからブレが見られるのはしょうがない事でしょう。
とは言え"9巻〜11巻のあからさまな発生率の低さ"が気になりました。

9巻は集計コマ数が6コマと少なかったのでしょうがないですが
10巻は愛宕絹江さんの対局があるにも関わらず屈折表現少なめ
11巻では西田記者が多く登場するのに屈折表現ゼロ
12巻のまこの祖父からメガネを貰うエピソードで思い出したかのように屈折し始めたという印象です。

この時期は単純に忙しかったのでしょう、理由は考えるまでもありませんね。 
屈折表現発生率2

阿知賀編を連載している期間を中心に屈折発生率を落としています。

素人目にも連載やアニメを準備するのは並大抵の忙しさでないのは明らかですし、思えば体調を崩したり利き腕を骨折したりと色々ありましたね……

今回は眼鏡の屈折に着目しましたが、小林立先生の余裕の有無を作画から色々読み取ることも可能かもしれませんね。おもちとかでさ 

 
16巻に期待すること

加筆修正が必然とされる16巻でも眼鏡の屈折に要注目です。
修正作業、特典作業、牌譜作成、背景取材etc……作業は山積みですがこの2ヶ月に及ぶ休載期間どれほど余裕を取り戻せるか見ものです。

個人的には本編に初登場する安河内美子さん、須田山悦子さんの眼鏡の屈折がどうなるか楽しみです 。

とはいえ母数が多い検証とは言えないのですし参考程度に、あまり本気にしないで頂けると何よりです、それでは失礼します。

突然ですが
スナップショット-2016-01-09 at 11_08_25 PM-22465 のコピー
憧ちゃんが着席する時にスカートのお尻を撫でる動作、可愛いですよね 、愛しいですよね、無限に眺めていられますよね、生まれ変わった際にもし布になってしまうならスカートになりたいのはまあ当然としてポリエステルかウールかでまず悩みますよね。

こんなに可愛い挙動だもの、このだだっ広いワールドワイドウェブにはきっともっと"着席する時のスカート撫で撫で好き"がいるはず!調べてみよう!この感情に同意してくれる人がいるはず! 検索!!
私が引っかかりました
 

閑話休題


スカートを撫でる挙動が好きです、女子力が前面に溢れ出るといいますか、理屈抜きに可愛いと思います。
そんな可愛らしい姿がどうしても目に付きまして、阿知賀編を見る際にもどうも意識しがちになりました。
 

今回はこのキャラの着席時に注目しながら阿知賀編を観進めましょう。

 

観てみた

●3話
UktGjCoZ


まずは3話
初めはこの玄ちゃんの着席シーンと微動だにしない小走先輩です、どうでしょう。
スカートを撫で……てはいませんね。

雀卓が邪魔する正面からのカットの為断言できませんが、玄ちゃんはスカートの裾に無頓着というか、純朴というか、自分が可愛い女の子だと気付いてい無いかのような自然体でありますね、それがまた可愛いですね、君は可愛いんだよって教えてあげたいですよね、教えてあげた時にどんな表情を見せてくれるか楽しみですよね。 

●5話
IIjQHmD1

次に5話から、こちら2回戦先鋒組の着席シーン。玄ちゃん、椿野美幸さんも居ます。
これは明らかですね。
玄ちゃんはスカートを撫でていない。
椿野さんは撫でている。
それが同じカットで明らかに描き分けられてる。
明らかにそれを意識して作画がされている、つまり
スカートを撫でるか否かという設定が存在している
この美しい世界……着席姿……美しい……

●6話
憧ちゃんが戦い、勇ましくて儚い姿を全国に知らしめたことでお馴染みの阿知賀編6話、こちらの着席シーンをご覧ください。
59FDesR1
溢れ余る可愛さ!内に秘めたる想いの厳めしさ、それをこんなに可愛らしい娘が抱え込んでるんですよ!こんな姿を見れば誰しも前へ走り出しましょう!んかわいい!
奈央なお、冒頭で挙げた通り憧ちゃんは着席する際、スカートを撫でています。
先ほど挙げた玄ちゃんとの対比といいますか、女子力の高さが際立ちます。
かわいいですよね、かわいいですよね、かわいいですよね、かわいいですよね!

FKmY9Jpx
同じく6話、憧ちゃん直後のセーラさんの着席シーンです。
スカートの裾を撫でる気配はないのですがそれもそのはず、彼女はスカートをまるで履き慣れていないのですから、スカートの裾を気にかけなくて当然ですね。
とは言えガサツ言うなかれ、むしろ制服に着替える様、着替えて照れる様、照れて駆け出す様、まさに乙女の姿と言えるのではないでしょうか、そんな乙女のあどけない着席シーン、良いものですねえ。


●13話
DTlAwVf3
話は飛びまして13話、玄ちゃんの着席シーンです。これもまた明らかにスカートを撫でてはいない、むしろ膝に手を揃えている、スカートには無頓着ですがお嬢様らしさはむしろ高いといえますね。
見た目よりも行動で示す、お嬢様切りを徹底するような玄ちゃんです、振りまく嫋やかな姿、究極のお嬢様ですね。



6E6ZvP2N
13話には宥姉の着席シーンも有ります。
スカートの長い宥姉、一度立ち止まってスカートの裾をしっかりと握るというわずか数秒スカートしか映っていない姿、これだけでも宥姉の個性を説明してくれるようです、なんて愛らしいんでしょう、なんて慎ましやかでしっかりと、それでいて徐と動く姿を見せてくれるのでしょう、心が芯から温まります。

●14話
iLs_rzH5

スカートではないですが100速を目指す14話穏乃の着席シーン、当然の様に裾に気をかける様子は無いです、それでこそ前へ前へ走り続ける彼女らしいというものです。100速で走り抜けるには前を見よう、お尻を気にしている暇など無いのです、穏乃を見るたびに走り出したくてたまらないですね、着席シーンだけどね。


lKFjrX95
直後追いかけるように着席する憧ちゃん、前へ前へ進む穏乃を支えるその姿の美しさよ、ぶれずにスカートを撫で撫でする麗しき着席姿よ、穏憧こそ阿知賀編だ、なでなで、活き活き生きる姿、なでなで、ずっと見届けるよ、なでなで、最後まで見届けるよ、ずっとずっと、なでなで、憧ちゃんかわいい!なでなで。

 
まとめ

以上、着席シーン時のスカートに着目して阿知賀編アニメを見返してみました、抜けがあったらゴメンネ。
gif動画にも挑戦してみました、できるだけ軽量化したつもりだけれども不具合あったらゴメンネ。

そしてまとめてみて正直驚きました、着席する際の挙動一つがこんなにも描き分けられているなんて、こんなにも可愛らしいなんて、こんなにも心を揺さぶるなんて、みんな違ってみんな良いものですね。

なにより阿知賀女子らの姿をひたすら見つめて検証することで、とにかく前に向かう彼女たちと共に生きるような生き様のような極めて積極的な行動力を手に入れた気がします、阿知賀女子は見つめ続けても飽きることなどなく無限に研究できますよね、かわいいよね、阿知賀かわいいよね。

結論:阿知賀かわいい 

このページのトップヘ